ゴーヤの漬物

ゴーヤと言えば「チャンプルー」しか知りませんでした。
最初は、だいたい同じメニューで野菜炒めに入れたりしかレシピがありませんでした。

 

 

ゴーヤチャンプルー

 

しかし「ゴーヤの漬物」を食べさせてもらったら美味しかった(#^.^#)
漬物ってあまり好きじゃなかったけど、苦みもなく砂糖もたくさん入っているから甘味が合って、でも歯ごたえはあるものでした。ただ・・いろは茶色っぽいいろなんで見た目は美味しそうには見えなかったんですけどね。

 

一気にゴーヤが消費できるのでお勧めですよ。
大きさにもよるけど・・・ゴーヤ10本くらい、さとう200g、酢100ml、しょうゆ250ml、みりん150mlです。味付けはお好みで調整してくださいね。

 

ゴーヤはわたを取ってスライスします。歯ごたえも必要なのでちょっと厚めにカットした方がいいです。ゴーヤはさっと塩茹でしてください。ゴーヤ以外を鍋に投入して煮詰めます。その鍋にゴーヤを投入します。冷めたらタッパーに入れて冷蔵庫で保存してください。
辛いのが好みの人は、鷹の爪を煮詰める時に入れてください。私は辛いの苦手なので淹れません。

 

あとはこの味に飽きたら、いろいろ調味料を変更して中華風にしてみたりいろいろできますよ。

関連ページ

ゴーヤで作る自家製お茶
お茶も簡単にできるんですよ。実は、種やワタの方にビタミンCがたっぷり入っているんです。
ゴーヤサラダ
子供が最初はゴーヤを食べてくれなかったのですが、サラダを作ったら食べてくれるようになりました。また親にも食べさせたら美味しいと言ってくれてレシピを聞かれました。
ゴーヤのいろいろ
チャンプルーとは、沖縄の言葉で「まぜこぜにした」という意味です。要はなんでもいいんです。いろんな食材を混ぜて炒めたらチャンプルーなんです。いろんな炒め物に使える名前です。
ゴーヤを育てよう
このサイトを見て「ゴーヤ育てようかな?」なんて思ってくれた人がいたらうれしいです。そこで、ゴーヤの育て方を紹介しますね。
ゴーヤの栄養
一昔前は、「ゴーヤ」と言えば沖縄の野菜でしたよね。最近グリーンカーテンが流行ってからは各地でゴーヤを栽培するようになりました。我が家でもグリーンカーテンを毎年しています。