ゴーヤサラダ

子供が最初はゴーヤを食べてくれなかったのですが、サラダを作ったら食べてくれるようになりました。また親にも食べさせたら美味しいと言ってくれてレシピを聞かれました。

 

ゴーヤはワタと種を取りスライスします。お湯に塩を入れてそこでゴーヤを茹でます。

 

ゴーヤそのもの

 

ゴーヤが好きな人は短め、あまり好きじゃない人は長めでいいと思う。しかし長く茹ですぎるとサラダにしたときに、ぐちゃぐちゃになって原型が無くなってしまうのでほどほどで。

 

茹でたゴーヤに、ゆで卵を刻んだものを入れてください。そこに塩コショウとマヨネーズたっぷり入れてください。

 

これでサラダの出来上がりです。これが一番シンプルなサラダですが、これを基本に色々アレンジができます。

 

シーチキン、トマト、りんご、玉ねぎ、にんじんなど・・・私は入れたりします。

 

プロセスチーズを入れたけど、コクが出て美味しかった。やったことはないけど、他のチーズでも美味しいかもしれない。

 

マヨネーズでなくシーザーサラダのドレッシングもチーズ風味で合うかもしれない。

関連ページ

ゴーヤの漬物
ゴーヤと言えば「チャンプルー」しか知りませんでした。最初は、だいたい同じメニューで野菜炒めに入れたりしかレシピがありませんでした。
ゴーヤで作る自家製お茶
お茶も簡単にできるんですよ。実は、種やワタの方にビタミンCがたっぷり入っているんです。
ゴーヤのいろいろ
チャンプルーとは、沖縄の言葉で「まぜこぜにした」という意味です。要はなんでもいいんです。いろんな食材を混ぜて炒めたらチャンプルーなんです。いろんな炒め物に使える名前です。
ゴーヤを育てよう
このサイトを見て「ゴーヤ育てようかな?」なんて思ってくれた人がいたらうれしいです。そこで、ゴーヤの育て方を紹介しますね。
ゴーヤの栄養
一昔前は、「ゴーヤ」と言えば沖縄の野菜でしたよね。最近グリーンカーテンが流行ってからは各地でゴーヤを栽培するようになりました。我が家でもグリーンカーテンを毎年しています。